やんわりラジコン(復活版)

人生の第4コーナーをマッタリと駆け抜けるRCライフ!

TOS工房

盆休のラストフライト

シャバのお盆休みモードもいよいよ最終日。 昨日はGPデーだったので、今日はEPデーと逝きたいところ。 だが、その前にやっときたいコト。 3月のフライトで粉砕したままだった軽マートのスパッツを修繕。 さすがに純正品のストックは無いので、NG模型…

次期FX

どうやらスカイリンボーが軌道に乗りそうなので、作りかけの049セスナをさっさと仕上げないと間に合わない。 まづはシール貼り貼り。 機体は80’sの京商に多く採用された「OHS素材」 発泡素材を堅めの薄い樹脂フィルムで被覆した感じ。 尾翼を接着。…

深刻なエラーが発生したため再起動します

すこぶるビターな味わいだったスカイリンボーのデビュー戦。 再起動に向けて、懲りもせずK国式の突貫工事を開始しる。 まづは現場検証。 嵩上げした部分がキレイにはがれてる。 せっかくクオリチィの高いOS純正ラジアルマウント奢ったのに・・・ ダメだこ…

在宅、はや1ヵ月

県独自の外出禁止令が宣言されてから1ヵ月。 備蓄用のインスタントラーメンもとうとう底が見えてきた。 さて肝心のラヂコンといったら・・・まったく飛ばせず。 逆に、押し入れに溜まったキットを作る絶好のチャンスなのだが、いつ飛ばせるのか分からないま…

とことん、ス◯イホ◯ム

コ◯ナ騒動もだいぶ飽きてきた。 家に居ろ!って言われてもラヂコン作るぐらいしかヤルことが無い。 で、スカイリンボーの製作がやたらと進むくん。 サーボ載せてリンケージを仕上げる。 GPを始めてから、標準サーボと受信機用電源の存在にも違和感が無くな…

GWはインドアで

コ◯ナ対策として行政が「GWはおとなしく家に居ろや!!」と叫んでいるので言われたとおりにしている次第。 といっても元々ヒッキーなので、それほど普段と変わらないのも事実なり。 そんなわけでラヂコン製作が進む進む。 尾翼まわり接着~ 広ボーのフイル…

在宅モード全開

コ◯ナの影響で世の中は内職モード。 この状況、少なくとも1年ぐらいは続きそう。 だったら、この機会を活用して「ラジコン製作など如何ですか?」というご提案。 で、2年半前にゲトした「広ボー スカイリンボー」の組み立てを決意しる。 将軍様が設計した…

コロナ禍の中で

シャバでは19人の小人が暴れまくっているのでラジコンも出来やしない。 ヒマ過ぎて精神に異常をきたしそうなので、何でもいいからラジコンを弄らねば。 そこで、エンジン機用プロポ「XG6」のリフェ化を決行。 だいぶ前にゲトしておいた廃ペリの2S-2700m…

日帰り入院

着陸玉砕で砕け散ったスカイリーフのスパッツ。 10年ほど前なら速攻で去就問題に発展したものだが・・・ しかし今は100年に1度の大不況。 直せるものは直して末永く使うのがエコらしい・・・ それにしても見事に粉々・・・ 工作の心得があるマニアなら…

そして次へ

ようやく「ポンコツ号ター坊」が仕上がりつつある達成感。 それは良いことなのだが、ラジコンって悪戦苦闘している時が旬でもある。 次の刺激を求めてテンションを保たないと・・・ 少しステップアップして「広ボー スカイリンボー30」にしてみた。 まだま…

ポンコツ 検査入院

背面エンストの症状が出るポンコツ号。 ベテラン氏からは燃料タンク系の再チェックについて助言あり。 じゃあ、さっそく見てみよう。 まづはエンジンおろし。 ベッタベタのギットギト。 いきなり異常発見。 エンジンマウント折れてた。 初フラの墜落でヒビ入…

延命処置と耐熱テスト

さて、前回のフライトで空中分解した軽マート。 スピンナーコレットがプロペラもろとも飛んで逝ったまでは良かったが、バッテリーハッチも道連れにしたあげくにカウリング粉砕と踏んだり蹴ったり。 ここまでくると、軽マートの去就問題にまで発展しそうだが…

ヤバ系ダクト機はどうなった

ラジコンってのは少し油断しただけで即テンションが低下するので要注意。 ブログ復活記念機として鳴り物入りで導入したハズの「狭小 F-16」も、少し手を付けただけで放置状態だし。 これじゃあ間に合わないので、どんどん逝ってみよう~ では、胴体モナカを…

そろそろ始めてみるか

新しい機体を手に入れたら、すぐにでも組み立てて一刻も早く飛ばしたいと思うのが普通だが、私の場合は取りあえず寝かせることから始めます。 場合によってはそのまま漬け物になってしまうこともしばしば。 しかし、いつまでできるか分からないラジコンです…

実戦より実戦的

実戦に向けてシミュRF7で地道にコソ練しているものの、どうも緊張感がなく練習になっていないような気がしてならない。 プロペラ機なら現状のテクでも何とかなりそうだが、ヤバ系ダクト機の京商F-16には今のままでは通用しないと思うし。 RF7よりも効果的な…

いざ実戦投入するも

2年前にリアルフライト7(RF7)を購入しRC復帰に向けて訓練していたものの、所詮はシミュ。 やっぱりナマの風を感じないCG画像相手じゃ練習にもならないとの結論に達し、現実世界用のプロポを2.4GHz化した後もシミュ用として余生を過ごしていたPCM9XⅡを処…

手始めは動力選定から

さて、取りあえずRCテンション維持のために「京商F-16」に手を付けてしまおう。 ダクト機ってのは組上がってしまうとパワーユニットの交換が困難なので、ぜひ1発でキメたいもの。 ヘロヘロなダクト機ほど飛ばしていてツマラナイものはありませぬ。 よ…

ブログ復活も効き目なし

せっかくRCブログを再開したのに、肝心のRC活動は低調のまま。 ちょっと油断をするとすぐにRCテンションが崩壊してしまうのは歳のせいだろうか。 安易に機体や機材を買い増ししてテンション維持に努める手法も、以前と何ら変わっていないし・・・。 飛ばす機…

その後の2.4GHz

オンボード式が前提の「XG14E」をフツーに握って使うためには、取りあえずスティックの長さを詰めなければということで。 「ショートシャフト」と「ショート仕様のスティックヘッド」を用意。 スティックの交換なんて初めてなものだから、プロポを壊してしま…

気にした時点で負け

飽きのRCシーズンに向けて製作していた軽マートのSEがほぼ形になりました。 FEとの大きな違いは、5セル仕様でパワーウプを狙ってOSモーターを登載したこと。 といっても、この機体のために新たに用意したわけでなく、元々は、今は亡きハイペリ・ド…

無理やり開梱

さて、取りあえずヘリは浮かすことができた。 でも、ヒコーキは怖い怖い。 なんせ、上がってしまったら墜落するまで飛び続けるわけで・・・ とても貴重なアルファモデルをいきなり実戦投入する気になれない。 そこで、トレーナー機である軽マートの出番とき…

ついに見~つけた

絶対どっかにあるハズと思いながら探し続けて早8年。 ひょんな事がきっかけで見つけてしまいました! まぁ、そんな大したモノじゃないけど、完全に諦めてしまって既に意識もしてなかったので、ちょっとビツクリ。 モノはコレ。 まさか「イエティ」から出て…

一気喰いコンプリート

寝床の確保のために始まった、アルファモデルの4機同時作成記。 時短モードで一気に仕上げたので、作製中はミスのオンパレード。 ラジコンって定期的に組んでいないと、結構忘れている事が多いもんですねぇ。 いちおう4機とも形にはなったものの、何となく…

在庫整理スタート

放っておいたら増え続けるばかりのRC関連アヒテムたち・・・ いい加減にしないと本格的に窒息してしまうので、そろそろ大放出しないとヤバいヤバい。 というわけで、前代未聞の「アルファモデル4機イッキ喰い!」開始~ 食材はこの4機種。 2年前に小ベ…

夏の粛清まつり

ここ1~2年はラジコン活動が大幅に縮小しているにもかかわらず、RCアヒテムは増加の一途・・・ 定期的にやってくる「欲スィ欲スィ病」に加えて、貧乏性にありがちな「捨てられない体質」のせいで、とうとう身動きが取りづらくなってきました。 じつは数…

どんどん逝ってみよう~

Mッツはフェラーリのラインウプが充実しているので、マニアとしては平常心を保ちにくい状態になりがちです。 つまり、また逝ってしまったという事・・・ こんどの獲物は「F355」 もち、盆栽用~ 走行用には「F355チャレンジ」が既にあるんで~ ただ…

あれもこれも・・・

いい加減にしないと・・・とは思いつつもまたまた増車~ フェラーリF40 こりゃ完全に盆栽マシン。 取りあえず押さえとかねば、という義務感だけ。 自分の中では「好きなフェラーリ、トップ5」に入りますね~ フェラーリのデザインが良いと思えたのはここ…

間髪入れずに増車

Mッツの数ある欠点の一つに、「無駄なポテーが増える」というのがあります。 マニア心をうまく刺激する、程良いサイズ、クオリチィ、価格、そして不安定な供給体制という条件を備えているので、ゴキブリホイホイの如く被害者が後を絶たないわけです。 そし…

地味に増車

陸モノRCてのは次々と新しいポテーに替えたくなるもの。 Mッツもまた然り。 先日のセリカGT-FOURに続いて早くもウマ年2台目の増車~ フェラーリ612スカリエッティ MッツのフェラーリはF355、テスタロッサに続く3台目。 しかしテスタは盆…

そして訂正

5月の下旬に完全終了したミニ・スカイレイダー。 そのまま飛行機の墓場で完全放置されていたのだが、Tさんのレアベアをジャイアンさせてもらってピンときた! コイツをパイロンレーサーに仕立ててみようかと。 というわけで完全終了を訂正して復活オペレー…