読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やんわりラジコン(復活版)

人生の第4コーナーをマッタリと駆け抜けるRCライフ!

ヤバ系ダクト機はどうなった

ラジコンってのは少し油断しただけで即テンションが低下するので要注意。 ブログ復活記念機として鳴り物入りで導入したハズの「狭小 F-16」も、少し手を付けただけで放置状態だし。 これじゃあ間に合わないので、どんどん逝ってみよう~ では、胴体モナカを…

そろそろ始めてみるか

新しい機体を手に入れたら、すぐにでも組み立てて一刻も早く飛ばしたいと思うのが普通だが、私の場合は取りあえず寝かせることから始めます。 場合によってはそのまま漬け物になってしまうこともしばしば。 しかし、いつまでできるか分からないラジコンです…

実戦より実戦的

実戦に向けてシミュRF7で地道にコソ練しているものの、どうも緊張感がなく練習になっていないような気がしてならない。 プロペラ機なら現状のテクでも何とかなりそうだが、ヤバ系ダクト機の京商F-16には今のままでは通用しないと思うし。 RF7よりも効果的な…

いざ実戦投入するも

2年前にリアルフライト7(RF7)を購入しRC復帰に向けて訓練していたものの、所詮はシミュ。 やっぱりナマの風を感じないCG画像相手じゃ練習にもならないとの結論に達し、現実世界用のプロポを2.4GHz化した後もシミュ用として余生を過ごしていたPCM9XⅡを処…

手始めは動力選定から

さて、取りあえずRCテンション維持のために「京商F-16」に手を付けてしまおう。 ダクト機ってのは組上がってしまうとパワーユニットの交換が困難なので、ぜひ1発でキメたいもの。 ヘロヘロなダクト機ほど飛ばしていてツマラナイものはありませぬ。 よ…

ブログ復活も効き目なし

せっかくRCブログを再開したのに、肝心のRC活動は低調のまま。 ちょっと油断をするとすぐにRCテンションが崩壊してしまうのは歳のせいだろうか。 安易に機体や機材を買い増ししてテンション維持に努める手法も、以前と何ら変わっていないし・・・。 飛ばす機…

その後の2.4GHz

オンボード式が前提の「XG14E」をフツーに握って使うためには、取りあえずスティックの長さを詰めなければということで。 「ショートシャフト」と「ショート仕様のスティックヘッド」を用意。 スティックの交換なんて初めてなものだから、プロポを壊してしま…

気にした時点で負け

飽きのRCシーズンに向けて製作していた軽マートのSEがほぼ形になりました。 FEとの大きな違いは、5セル仕様でパワーウプを狙ってOSモーターを登載したこと。 といっても、この機体のために新たに用意したわけでなく、元々は、今は亡きハイペリ・ド…

無理やり開梱

さて、取りあえずヘリは浮かすことができた。 でも、ヒコーキは怖い怖い。 なんせ、上がってしまったら墜落するまで飛び続けるわけで・・・ とても貴重なアルファモデルをいきなり実戦投入する気になれない。 そこで、トレーナー機である軽マートの出番とき…

ついに見~つけた

絶対どっかにあるハズと思いながら探し続けて早8年。 ひょんな事がきっかけで見つけてしまいました! まぁ、そんな大したモノじゃないけど、完全に諦めてしまって既に意識もしてなかったので、ちょっとビツクリ。 モノはコレ。 まさか「イエティ」から出て…

一気喰いコンプリート

寝床の確保のために始まった、アルファモデルの4機同時作成記。 時短モードで一気に仕上げたので、作製中はミスのオンパレード。 ラジコンって定期的に組んでいないと、結構忘れている事が多いもんですねぇ。 いちおう4機とも形にはなったものの、何となく…

在庫整理スタート

放っておいたら増え続けるばかりのRC関連アヒテムたち・・・ いい加減にしないと本格的に窒息してしまうので、そろそろ大放出しないとヤバいヤバい。 というわけで、前代未聞の「アルファモデル4機イッキ喰い!」開始~ 食材はこの4機種。 2年前に小ベ…

夏の粛清まつり

ここ1~2年はラジコン活動が大幅に縮小しているにもかかわらず、RCアヒテムは増加の一途・・・ 定期的にやってくる「欲スィ欲スィ病」に加えて、貧乏性にありがちな「捨てられない体質」のせいで、とうとう身動きが取りづらくなってきました。 じつは数…

どんどん逝ってみよう~

Mッツはフェラーリのラインウプが充実しているので、マニアとしては平常心を保ちにくい状態になりがちです。 つまり、また逝ってしまったという事・・・ こんどの獲物は「F355」 もち、盆栽用~ 走行用には「F355チャレンジ」が既にあるんで~ ただ…

あれもこれも・・・

いい加減にしないと・・・とは思いつつもまたまた増車~ フェラーリF40 こりゃ完全に盆栽マシン。 取りあえず押さえとかねば、という義務感だけ。 自分の中では「好きなフェラーリ、トップ5」に入りますね~ フェラーリのデザインが良いと思えたのはここ…

間髪入れずに増車

Mッツの数ある欠点の一つに、「無駄なポテーが増える」というのがあります。 マニア心をうまく刺激する、程良いサイズ、クオリチィ、価格、そして不安定な供給体制という条件を備えているので、ゴキブリホイホイの如く被害者が後を絶たないわけです。 そし…

地味に増車

陸モノRCてのは次々と新しいポテーに替えたくなるもの。 Mッツもまた然り。 先日のセリカGT-FOURに続いて早くもウマ年2台目の増車~ フェラーリ612スカリエッティ MッツのフェラーリはF355、テスタロッサに続く3台目。 しかしテスタは盆…

そして訂正

5月の下旬に完全終了したミニ・スカイレイダー。 そのまま飛行機の墓場で完全放置されていたのだが、Tさんのレアベアをジャイアンさせてもらってピンときた! コイツをパイロンレーサーに仕立ててみようかと。 というわけで完全終了を訂正して復活オペレー…

A1 世代交代へ

先週に指ノーコンで完全終了してしまったminiスカイレイダー。 飛ばせる機体が減れば、さすがに製作モチベも復活するかと思いきや、そうは問屋が卸さないみたい・・・ しかも、売るほどある未製作キットに着手すればよいのに、なんと新機購入・・・ なぜ、こ…

じっ、時間がないっ!

春先から仕事が小爆発をくりかえしており、RC活動が全く不可能な日々が続いています。 気がつけば最後のフライトから既に3週間が経過しているなんて、私のRCライフとしては由々しき事態・・・ ま、しゃーないですけどね。 飛ばしに逝けないぶん、さぞか…

そろそろ直さないと

永らくご無沙汰なRCヘリをボチボチ復活したいなぁと、訓練用に導入したワリケラなんだが・・・ 指が完全に終わっているようでホバリングもままならず、アッテコッチぶつけまくり・・・ う~ん、こりゃ復活の道はそうとう険しそうだなぁ。 数フライトしかし…

なんでだろ~

今日、郵便受けに不審な封筒が1通・・・ よく見ると差出しは「ラジコン1」だけど、何も注文してないぞ? まぁ、とりあえず開封してみると・・・ なんと昨年末に購入した「カタリナ」のアンプを差し替えする旨の案内でした。 しかし説明文を読んでも、不具…

えーわん、でけた

「ジャンボ」のほうは粛清の対象になってしまったので、やっと後継の「ミニ」の製作に掛かりました。 で、一瞬で完成~ そらそうだ、受信機を載せるだけだけんね。 問題はバッテリー。 試しにエアリウム用の3セル450mAhでカチ回してみたが、電圧ドロップが激…

数合わせの復活

先日のフライトで玉砕を「おかわり君」してしまったエアリウム・スピット・・・ 機数調整のため、「発泡カタリナ」と「ジャンボ・スカイレイダー」については既に粛清が完了済み。 ところがスピットまで完全終了になってしまうと、さすがに機数が寂しくなっ…