読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やんわりラジコン(復活版)

人生の第4コーナーをマッタリと駆け抜けるRCライフ!

ちょっと勇み足(寒い)

何かの勢いでゲッチュしてしまった2.4GHzプロポ。

JRのテレメトリー「XG11」

 

f:id:ze1w210:20160821104208j:plain

実は去年の暮れに購入したものの、まだ一度も使っていないっス。

来たる時に備えて・・・のつもりが、必要に迫られないまま現在に至るというワケ。

 

f:id:ze1w210:20160821104252j:plain

サーボは売るほど余っているので、送受信機のみのセットで良かろうて。

JRの11chのラインウプは結構ややこしく、

① モジュール交換式で72MHz&2.4GHzかつテレメトリーも可能な「11X ZERO」

テレメトリー非対応の2.4GHz専用機「DSX11」

③ 2.4GHz専用でテレメトリー標準搭載の「XG11」

という感じ。

最も拡張性が高い仕様で、通好みなのが「11X ZERO」かな。

 

f:id:ze1w210:20160821104427j:plain

持ち玉の全機を一度に2.4GHz化するのは無理なので、セットに付属の8chをヘリ用にし、ヒコーキ用として6chと4chを取りあえず準備したものの未だ出番なし。

JRの2.4GHz受信機って何でこんなに高いんだろ?

 

 

現在のメイン機JR 9XⅡとのツーショット。

9Xの実質的な後継機だと思うけど、こうやって較べるとXG11ってうすらデカいのがわかる。

でも持った感じは9XⅡのほうが重量感があるというか、カタマリ感があって好みが分かれるところか。

ただ、品質感はやっぱり9XⅡの圧勝~

手に触れる部分の仕上げや全体的な素材感がまるで違う。 

もしかしたら、一目で感じてしまう安っぽさが、早く使ってみたいという気持ちにならない原因かも・・・

 

 

で、結論。

2.4GHzプロポの導入は時期尚早ってことですなぁ。