読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やんわりラジコン(復活版)

人生の第4コーナーをマッタリと駆け抜けるRCライフ!

ラストフライト(かも)

今日は朝起きてから空模様を確認するとRC指数が高くなりそうな見通し。

この時節ではたいへん貴重な「RC最好適日」になりそうなので迷わず出撃確定。

こうなると、普段の仕事ではまったく動こうとしない体が、なぜか勝手に動いてしまうのは正しい生理現象なのでしょうか。

というわけで超絶的な段取りでリポ5本をフル充電して出発~

 

f:id:ze1w210:20161126201218j:plain

我ながら勇んで早めに出発したつもりだが、現場では既に皆さんフライト中~

やはり地理的ハンデは如何ともしがたく、どうしても会場入りが遅れてしまいます。

解消策としては前日入りの車中泊となりますが、そこまではさすがに・・・

 

それにしても良い気候、なおかつ風無し!

今シーズンのラストフライト(かも)になるので、少々気合入れ気味でフライト準備に掛かるとします。

 

f:id:ze1w210:20161126202603j:plain

本日の出し物は「ゼータサイエンスのエクストリーム」

3月以来8カ月ぶりのフライトです。

どうしても機体によって使用するリポが変わるため、リポの保全のためにも定期的に飛ばした方が良いのではと思った次第。

あと、この手の機体は風がないほうが断然気持ち良いハズなので、やはり今日はファンフライにとっての特異日ということになるでしょう。

 

 本日の気になる機体

f:id:ze1w210:20161126203517j:plain

マイクロサイズのピッツ。

これにはちょっとビツクリ!

こんなに小さい機体なのに3軸ジャイロを搭載しているもんだから、まるでF3A機のようにきれいな軌跡で飛びます、いやマジで。

 

 

f:id:ze1w210:20161126204033j:plain

さて、本日この機体をスタメン起用したもうひとつの理由。

このたび新しいファンフライ機の導入が決定し、準備段階に入りました。

しかし、格納庫のスペースには限りがあり、似たような性質の機体はどうしても「ところてん方式」による代謝の対象になってしまいます。

 

私の機体では「円満引退」は非常に珍しいことですが、花道に相応しい心地よい陽射しの中でのラストフライト(かも)となりました。