やんわりラジコン(復活版)

人生の第4コーナーをマッタリと駆け抜けるRCライフ!

CW最終日も おひとり様

先週の日曜に続いて逝ってきました!

特に根拠はないのだが、なぜか現在RCテンションが高めでキープ中~

2週連チャンで出撃するのは何年ぶりだろか。

今日はCWの最終日ということもあり、少々気合い入れ気味で発車。

 

f:id:ze1w210:20180430211601j:plain

出発前から風がかなり強くなっており、こりゃ完全にフライト不適日だな~と思いながら現場に到着してみると、案の定、誰もいない。

すでに暴風モードになっているが、そんなことはどうでも良いので平常通りにフライト準備を開始。

 

f:id:ze1w210:20180430214950j:plain

今日のお題は相変わらずの狭小軽マート。

しかし、このマンネリも今回が最後になるとは思ってもみなかった・・・

強風の中で淡々と2フライトを消化し、3フライト目の3分ほどが経過した頃、上空で「パァ~~ン」と乾いた音が響いたと同時にペラの音が止まったみたい。

どうやらコレットが外れて、ペラがスピンナーごと飛んでいったみたいだ。

幸い舵は効くので、グライドしながら何とか帰還に成功。

ペラとスピンナーだけなら新たに調達して復帰も楽勝だな~と思いきや・・・

 

f:id:ze1w210:20180430220923j:plain

結構、逝ってます・・・

あの音はどうやらスピンナーが外れた時にペラがカウルを思いっきり叩いたためのようだ。

しかもその勢いでバッテリーハッチも外れて飛んでいったというオマケ付き。

素直に外れて飛んで逝ってくれればよいものを、しっかり置き土産を残すあたり、立場を良くわきまえているようで。

 

さて、ヒコーキに関して言えば「飛ばす機体がありません」状態になってしまいました。

夏シーズンを前にして、こりゃしばらくRC活動は凍結だな。

 

 

初夢フライトも おひとり様

今日も逝ってきました。

新年初飛行なので少々気合い入れ気味で出棺。

 

f:id:ze1w210:20180307182228j:plain

気候が良いのでさぞかし盛況か思いきや、現場に着いてみると誰もいない。

じゃ、さっさとすること済まして帰路に就くとするかの。

 

f:id:ze1w210:20180307183916j:plain

スキーシーズン真っ只中ということで一面の銀世界を期待していたのに積雪ゼロ!

せっかく段取りしてきたスキー靴も出番なし。

胡散臭いと思ってた地球温暖化もどうやら本物ってことかね。

 

f:id:ze1w210:20180307184341j:plain

軽マートを最後に揚げたのは昨年の8月なので半年も腐ってたということ。

当然、指が完全に終わっていたので舵の動かし方を思い出すのに一苦労。

まるで自分の指でないような違和感を感じながら辛うじて無事着陸。

 

今日は風が冷たくて気持ち良いものの、ラジコン機にはチト強すぎた感じ。

2本目からは適当に消化飛行して終了~

 

 

寒空の下で おひとり様

今日も逝ってきました。

 

最近は悪天続きだったので今年度中はもうないなと思いきや、朝起きてみると普通に良い天気。

だったら急いで充電開始するも、出発したのは午後になってから。

お手軽なはずのエレキだが、こんなときの機動力はイマイチ。

 

f:id:ze1w210:20171210181302j:plain

現場に着いてみると誰もいないし。

ときどき陽が差すものの、基本的に真冬なので寒い寒い。

ま、こんな日にいっぱい飛ばしてたらオカシイですわな、逆に。

 

f:id:ze1w210:20171210183139j:plain

インフルのリスクを冒してまで来たのはプロポ再変更のため。

XG6は普段使いの道具としては満点だが、何となく物足りなさを感じていたのも事実なので、ここらで眠らせておいたXG14Eを再デビューさせて満足度ウプを図ろうという目論見。

家で充電中にバインドと基本的な設定を済ませてきたので早速フライト開始~と、HOLDスイッチオフにした瞬間いきなりローターがブン回ってその場でクルリン!

どうやら、ガバナー設定済のハズのキャッスルのアンプが、なぜかガスモードになっている様子。

さすがにラジコン全盛期のように現場にPCは持ってきておらず、ガバナーモードに出来ないので仕方なく急きょ即席のガスカーブを設定。

セッチング不足につき今日は上空は諦めてホバリングのみで終了とあいなりました。

 

それにしても、往復2時間掛かって滞在時間30分・・・RC効率悪っ。