やんわりラジコン(復活版)

人生の第4コーナーをマッタリと駆け抜けるRCライフ!

今夏のラストフライト

盆休みの最終日なので飛ばしとかんと。

たぶん今日が今夏の最終便。

ただ心配なのは気候面。

 

f:id:ze1w210:20190818230103j:plain

大型連休最終日なので、さぞ盛況かと思いきや・・・

皆さん飛ばし過ぎてお疲れなんだろうか。

ま、この酷暑でココに居るほうが常軌を逸していると言えるが。

ただ、常識的な風模様なのがせめてもの救いか。

 

f:id:ze1w210:20190818230718j:plain

昨日のテラ盛りが祟ったのか、朝になっても疲れが取れない。

今日はあっさり風味の軽マートをメインに、副菜はラボだけにしとこう。

ただ、軽マート用のリポの具合がよろしくない。

経験上、5セルリポってのは何故か持ちが悪いのだが気のせいだろうか。

 

そろそろリポ更新を考えねば。

 

 

台風一過と思いきや

今回の台風一家は何人家族だったのだろうか・・・

で、逝くものが逝ったら早速やりたくなるモノ。

それがラジコン。

朝起きたら意外に常識的な風だったので現場へ急行。

 

f:id:ze1w210:20190817214433j:plain

来てビツクリ。

風がツオイのなんの。

自宅周辺とは全く異なる気候に暫し呆然。

こりゃ誰も居ないわけだ。

南北の長さからくる地理的ハンデを感じた次第。

 

f:id:ze1w210:20190817215527j:plain

本日のメニューは「4種の戦闘機丼、テラ盛り」で決まり。

しかし最後のフライトから2ヵ月以上経つのが不安要素。

こんな強風下で指がスムーズに動くだろうか。

 

f:id:ze1w210:20190817220842j:plain

台風通過後なので北向きの風が結構涼しい。

しかしキホン夏なので暑いことには変わりない。

上空はそれほどでもないが、地表近くは風向きが不安定。

今日のような気候は小型発泡機にはキツかったようで、時折ハエのようになりながらも何とか4機とも無事生還。

 

 

 

これで安心

普段使いのPC「富士通 AH77B3」のCドライブの容量がいよいよヤバくなってきた。

DドライブはPC購入と同時に1TBのSSDに換装したのでまだまだ余裕だが、Cドライブは標準搭載の128GB M.2 SSDのまま。

 

f:id:ze1w210:20190622210944j:plain

今どき128GBぢゃ頻繁なWinウプデートもままならなくなる可能性大。

とっとと大容量のものに替えたいのだが、メーカー製のPCなのでコレを替えると新規OSが要るので二の足踏んでた次第。

 

f:id:ze1w210:20190622212524j:plain

ところが調べてみると、どうやらOSが入っているCドライブをまるごと新ドライブに「クローン」すれば良いらしく、なんと便利なシャバになったもんだ。

もちろん、メーカーのアフターは絶望的になるし、かつ不具合の自己責任はお約束。

 

f:id:ze1w210:20190622215256j:plain

念のため新SSDは標準搭載Cドライブと同じメーカーのSanDisk製をチョイス。

PC関係に詳しくないし相性問題とかのリスクもイヤなので無難かと。

容量は512GBで十分じゃろうて。

スロット形状はM.2 SSDでも旧タイプのSATA仕様(B&M key)なのが注意点。

 

f:id:ze1w210:20190622215930j:plain

SSDをケースアダプタにセットして接続。

まずはドライブをGPTディスクで認識させた後フォーマット。

これでクローンデータの受け入れ準備が出来ているハズ。

 

f:id:ze1w210:20190622221312j:plain

フリーのクローンソフトは色々あるようだが、シロートでも解りやすそうな「MiniTool Partition Wizard」を使ってみることにした。

使い方についてはネットに溢れている先人たちの苦労話が非常に参考になる。

 

f:id:ze1w210:20190622222622j:plain

標準のCドライブをクローンデータ移行済の新ドライブと差し替え。

電源を投入するとCドライブがちゃんと512GBで認識されている。

その後ネット接続やら主なアプリの動作を確認したところ無問題。

 

はずしたクローン元の旧SSDはOSのマスターとして取っておこう。

これで取りあえず容量問題が解決したので安心して眠れるわい。